2021/10/11

水彩続き。  
 ATCの続きです。
3枚目がランプライト。表面に凹凸がないのでにじませる彩色よりきっちり塗る絵が描きやすそう。

クリックすると元のサイズで表示します

4枚目、ワトソンボード。よくスケッチブックで使ってたおなじみの紙でした。

クリックすると元のサイズで表示します

5枚目、ファブリアーノエキストラホワイト。この紙は昔スケッチブックで使ったことある、癖があるごつめの紙です。水を沢山使わないと気泡が出てしまうので、重ね塗り向けかな。ざらっとした手触りがよいです。

クリックすると元のサイズで表示します

 東京の展示会に出品することにしました。今は原画展がいろんな地域で催されてて、個別にフロアを借りなくてもイベントのように参加スペースを申し込んで展示する企画があるそうな。
 正直コマわった話のついてる漫画でない1枚絵ではお呼びでないかもな、と思っているので大変恐縮しまくりだけど。
 でも昔から、こういうちょろっとした絵が気安く買えたらいいのになと思っていたので、アナログ絵販売の場ができるっていうのはいいな。買いに行きたい。

 自分の絵は実家でうっかり飾ったり表に出してたりしたらさんざんはがされたり落書きされたりした嫌な経験があるから、貼りたくない。自分のも友達からもらった大事な絵も、大人しくファイルにしまって保管する派です。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ