2007/5/19

田舎者全開  
 18日の金曜日の午後から、ネズミーランドへ出かけてきました。
 ちびちび年長さんになってようやくの初ネズミー、親に至っては20年ぶりだったりします。(図書館に行って、事前に今時のシステムを勉強してきたよ…今浦島もいいとこだったわ)
 金曜日にちびちびが帰ってきてからみんなででかけ、1泊してから翌朝、気合をいれて行ってきました。お天気もぼちぼちいい感じで、今時のファストパスちうもんのおかげで、どの乗り物も10分か15分待ちくらいでさくさく乗れて、庭園内のお花もよりどりみどりで、大変に豪華でありました。いやー便利になったもんじゃ。

 しかし心身ともに田舎者の私は、フツーに人がいっぱいの状態にくらくらしていました。いや夏冬の某有明の人ごみもアレだけど。あれは人波で地面が見えないくらいだから、壁認識されているのか。
 おやびんは「今日はすごく空いている」と言い張るんだけど、それはアトラクションに人が並んでいないだけなのでは?ええ、今時のお客さんは、乗り物よりもみんな通路にゴザ敷いて、延々と何者かを待っているのです。どうやらそれはパレードだったみたいなんだけど、開始時間から2時間近く前から、灼熱の路上に座り込んでいる根性たるやすんごい。
 アトラクションに長々並ぶのもすごいな、と思っていたけれど、あれは一応並んでても絶望しないように、通路を飾ったり迷路状にして気がまぎれるようになっているのに。みんな、次から次へと、修行の道を好んで開拓しているのだなあ。
 とりあえず、朝の8時かららりらりと乗りまくり歩き回りして、2時過ぎに暴走列車から降りてきたところで、おもいっきり乗り物酔いして目を回し、ちびちびも疲れてきたのか「今日からここで暮らすから、お母さんたち先に帰っていいよ」とか言い出しやがったので、頃合かな〜と、帰路につきました。

 実は行く前どうなるもんかと心配していたけれど、(おやびんもちびちびも、待つ事が大嫌いなもんだから)楽しく過ごせて一安心でした。よかったよかった。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ