2008/5/22

ラストの締めかた  
 韓ドラにはまっているおやびんが、奥様たちがヨンさまに惚れる気持ちが判ったと拳を握りながら楽しみにしていた「太王四神記」が最終回だというので、どれどれと付き合って見てみました。
 途中の展開が大変にオタクティヴで面白かったのだけど、最終回は、何だろう、この展開を私は知っているぞ。某少年誌で突然担当さんから「キミ来週で打ち切り」と言われて煮えくり返るペンでまとめあげた最終回って感じのアレだ。有名所で侍ジャ○アンツとか(古)ラル○ラドとか。
 ヨンさまが怪我されたというから急いで切り上げたのだろうけれど、日本の某ドラマのように「クライマックスは映画で!」みたいな切り上げ方を、このときばかりはしてもよかったんじゃないかと思ってしまったよ〜。濃いキャラがいっぱいで面白かったのに、尻すぼみで終わってしまって残念だったなあ。

 寝る前に、久しぶりに小説を読みました。前に読んだ本だけどクリスティの「鏡は横にひび割れて」。TVではしかが流行っているって話を見たので、ちょっと懐かしくなって出してみた。マープルものは、ほろ苦い話が多いよね。キャラがポアロの方がひょうきんだからかな。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ