2009/6/15

梅雨の家仕事  
 明け方と夜に、プロットをざりざり進める。なんだか今度は長くなりそう。
 昼間はPTAの用事で学校へ行き、夕方榛名で拾ってきた梅で、梅酒第二弾を仕込みました。これで手持ちのリカーを使い切ったぞ。ハンパに残った梅はどうしようかな。梅干にできそうな分は漬けて、傷が多いのは梅ふきんでも作ってみるか。ああ梅まみれ。
1

2009/6/18  23:43

投稿者:ricco
コメントありがとうございます〜。
私はくいしんぼうなので、こと食べ物に関しては、常に努力と忍耐を忘れません。
おかげで年中まるまるよ!
というのはさておき、梅ジャムもいいですね!
梅ふきんてのは、煮込んだ青梅の鍋にふきんを浸して、殺菌作用の強いふきんにしたものだそうです。
まだやったことないんだけど、きんとん漉したりするときなんかにいいって、ばっちゃが言ってました。

2009/6/16  16:20

投稿者:叶さゆり
はたらきものですね〜〜ヽ(^O^)ノ
「梅ふきん」というのがあるんですね。
知らなかった…!

傷だらけの梅は、梅ジャムはいかがですか?

http://ameblo.jp/kanos2008/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ