light and shadow

カメラや下手な写真に関して、いろいろ書きます

 

ごあいさつ

ようこそお越しくださいました。
有難うございます。

ここでは、フィルム主義の私が、
主にコンパクトデジタルカメラを
使って撮影した
下手な広角スナップを中心に
掲載しようと考えます。

その後、2011年より
フィルムに大回帰。
以降は、フィルム写真を中心に
掲載しています。

そして折に触れ、
写真以外の趣味の事や、
日々想う事を書こうと思います。

◎お知らせ

滅多に更新されない本館
photo squareはこちらです。

当ブログで時折触れていた
エレキベースの記事は、
2009年7月28日より別ブログ
orange skies
にて書き進めます。
宜しければ、お立ち寄りください。

☆当ブログの写真は
 大したレベルのものでは
 ありません。
 しかしながら無断転載等、
 固くお断りいたします。

「I love you & I need you ふくしま」猪苗代湖ズ

管理人

HN:ユニオンジャック
主な使用機材
○フィルムカメラ、レンズ :
ニコン    F100
ニッコール 17〜35mm/F2.8D
        50mm/F1.4D
カールツァイス(コシナ)
      プラナーT*1.4/50ZF
タムロン SPAF90mmF2.8マクロ
     SPAF180mmF3.5マクロ
  
オールドカメラ :
コダック  シグネット35
ヤシカ   ヤシカフレックス
キヤノン  キヤノネット(初代)
オリンパス OM10
       OM−1
       OM−2
       ズイコー50mmF1.8
      G.ズイコー28mmF3.5
     ズイコー50mmF3.5マクロ
タムロンアダプトール2レンズ
     SP90/2.8マクロ(初代)
SP28−80/3.5−4.2マクロ

フィルムコンパクト :
ヤシカ   T AF−D DX
富士フイルム 
   カルディアミニティアラズーム

○コンパクトデジタルカメラ :
リコー GRデジタルW
(純正ワイドコンバージョンレンズ)
富士フイルム X30 
ニコン クールピクスP5000
    (純正ワイドコンバーター)

       

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ユニオンジャック
☆ママンさん

こんばんは〜。

ああ、確かにお書きのような行為は、ありますよね。
沢山不愉快な想いをされたようで、
写真愛好家の端くれとして、申し訳なく思います。

私の場合、
極力一般の人にはレンズを向けないようにしています。
以前神社で結婚式を見かけ、
色々な人が綺麗な花嫁さんを撮影していたので、
それを撮った事はあります。
しかし、例えば民家も余程の事がない限り、
撮りません。
もしも、有名人を見ても滅多に撮らないです(あまり見ないですが・笑)。
ペットの場合でも、飼い主さんに了解を得ます。

やはり、私は心遣いは必要だと思います。
不愉快な想いをさせては、
それは例え技術的に上手な写真であっても、
良い写真ではないと考えます。

写真愛好家が増えるのは構いませんが、
モラルの低下を招いては、本末転倒だと思います。
ママンさんのように、相手の気持ちが判ってカメラを構える人が増ええればいいなぁ・・・と考えます。


http://gray.ap.teacup.com/exposure/
投稿者:ママン
ママンも一部写真愛好家の方に一言申すなら・・・
昔の話ですが、子供の七五三のお宮参りに行った時の事。
とても立派な素人とは思えないカメラをお持ちの男性にカメラを向けられていたのにはきが付いていたのですが、後日その写真が何かの資料に無断で搭載されており、知人から『ママンさん資料の表紙になっててね〜』と知らされ、『えぇっ?』ていう出来事がありました。
今年に入って『10日えびす〜』の記事にもありますように、『大洲神社』で参拝中にも立派なカメラをお持ちの男性が隣で、さりげなく足元に向かってシャッターを押しておりました。(おそらくママンではなくひめりんごを撮っていたのだと思いす・・)
ママンが気付くと無言で去っていきました。。。
・・・なんか、感じ悪いです。
去年、『大野ヶ原』の牧場ではちゃんと名前を名乗り、写真を撮らせてほしい〜・・ケド、普通にしててくださいね!と、お断りをされたカメラマンさんもいらっしゃいました。。。
写真家の方の目に留まる=目立ってるのでいいことなのかもしれませんが、せめて一言お断りしていただけると、気持ちがいいのにな・・・
ママンがブログを始めてデジカメを持つことが増えましたが、必ずお店の方や、関係者の方に承諾を得てから撮影するようにしているのですが、これらの経験から学んだことでした。
長くなってすみません(汗)

http://himehimehime5848.blog59.fc2.com/
投稿者:ユニオンジャック
☆Haruさん

こんばんは〜。

今回の撮り鉄の行為は、本当に驚きました。
しかも、2件とも関西と言うのが、いやはや何とも・・・(苦笑)。

お書きの通り、確かにデジタルの時代。
しかも、電話で写真が撮れてしまう時代です(苦笑)。
多くの人が写真に親しむのは良いのですが、
モラルの無い人は増えましたよね。

先日の記事に書いた、カーリングも人気急上昇。
日本代表の事実上予選敗退の試合になった、
スウェーデン戦での最後、
もう石の数と点差から見て、日本は勝てなくなりました。。
そこで、コンシード(ギブアップ)しました。

すると、チーム青森の事務所に「どうして最後まで戦わないのだ」と抗議の電話があったそうです(苦笑)。
石の数と点差を考えれば、物理上絶対に勝てないのです。
またコンシードと言うのは、相手を称えて負けを認めるもの。カーリングの文化です。
従って、ここで自ら負けを認めるのは、なんらおかしくありません。なのに、抗議をする・・・。
何も知らないのは、抗議を行うほうです。
観る人が増えると、残念ながらこう言うことが起こるのですね・・・。

>社会のルールを守り。写真を楽しむ。
>これが、本物でしょう。
>カメラを持つものは、選ばれた人間です。
>少し節操をわきまえないと。。。

正に、お書きの通りです。
裾野が広がるのは良いのですが、
絶対に守らなければいけないマナーやルールはあります。
それらを遵守できないのなら、写真撮影の趣味をやめるべきです。

写真、お褒め頂きありがとうございます。
実は、この構図でないと、絵にしにくいロケションだったりしますが(笑)、スッキリと撮れたように思います。
本当に、沢山楽しい事を見つけないといけないですよね〜。


http://gray.ap.teacup.com/exposure/
投稿者:haru
こんばんはー。Haruです。

今回の撮り鉄さんの行為にはあきれました。

でも、時代ですねー。

デジタルで、気軽に写真が撮れるということで

少し、モラルのない人たちが増えたと思います。

とにかくがんがん撮る。。。

写真を大事にしてほしいですね。

社会のルールを守り。写真を楽しむ。

これが、本物でしょう。

カメラを持つものは、選ばれた人間です。

少し節操をわきまえないと。。。

あんまり、えらそうなことはいえませんがね。

ところで写真、希望の湧いてくるような

構図ですねー。

すばらしい。

このせちがない世の中、楽しさをたくさん見つけたく思いました。

(笑)

http://red.ap.teacup.com/highwaydragon/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ