すずめ兄弟矯正計画

2020/6/20 | 投稿者: ghost

先週、庭の梅の木で親鳥にべったりのすずめの兄弟を見つけたのだが、妻によると、今週半ばから親鳥から離れて行動するようになり、そして……

クリックすると元のサイズで表示します

兄弟で我が家のベランダに居着いてしまったのである。

たまに親鳥がやってくると共に甘えようとするので兄弟であることは間違いないと思うのだが、好対照に性格の異なる二羽で、向かって左の子はともすれば柵の上にペタリと腰をおろしてヌボーっとしているのだが、右の子は好奇心旺盛で、我が家のベランダを縦横無尽に駆け回って何かやっている。

流石にまだ我が家のルール(?)は理解できていないようで、自ら窓枠に取り付いて米を強請ることはしないのだが、しきたりに順応している諸先輩(?)のおこぼれに味を占めたらしく、不意にどこかへいくこともあるが、少し経つとやはり兄弟揃ってお気に入りのポジションを占拠しているのである。

クリックすると元のサイズで表示します
<コラコラ、寝るな!寝るな!>

で、妻が「この子らを矯正する!」と息巻いているのだが、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
<あまりに可愛いのでついつい米をやってしまう>


<動画も撮った>

まぁ、こんな愛らしい姿も長くてあと数週のことだろうから、ボクとしては今しばらくこの様子を楽しんで癒やされたい気分なのだが、妻は何か企んでいる様子。オマエら、マジでスリッパ飛んでくる前に逃げた方がいいぞ。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ