RJTT RWY34L ILS Approach

2010/12/23 | 投稿者: ghost

羽田が想像した以上に楽しかったので作ってみた。


<RJTT RWY34L ILS Approach>

fsxデフォルトの羽田空港にはD滑走路がないので、まちゃ氏の手になるAFCADを使わせていただいた。そうなると、やはりD滑走路離陸とA滑走路着陸の絡みがやってみたくなる。管制塔視点(今思うと、旧管制塔のポジションからの視点になってしまっているのが画竜点睛を欠くのだが…)で、何気に左方向から05滑走路の全日空機(続くカットで離陸する747)に離陸許可を出していたりするのがボクなりのこだわり。

34Lに着陸する主役機には、思いつきで中国東方航空のA333を、毎度のThomas Ruth先生のモデルをリペイントして充ててみた。チャイナイースタンというと、妻が「戦隊ヒーローみたい」と言い出して以来、そのようにしか見えなくなってしまっているのだが(賭けてもいいが、彼女が太陽戦隊サンバルカンだとか、そういう名前をひとつでも覚えているとは思えないのだが)そうなると、BGMは渡辺宙明風にせねばなるまいと思い立って挑戦してみたのだが、なんか途中から脱線して違うノリになってしまったような気がする。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ