VQ-BLR B747-8HVF

2012/6/30 | 投稿者: ghost

シャルル=ド=ゴール、最後の落穂拾い。

クリックすると元のサイズで表示します
<VQ-BLR B747-8HVF>

今年になって2機デリバリ済みのエアブリッジカーゴの748Fの後で飛び出した方。A6-EHJと同じ理由で着陸が撮れなかったのが残念。それにしても、やはり747-8はズン胴だ。

クリックすると元のサイズで表示します
<EI-RJF Avro RJ85>

クリックすると元のサイズで表示します
<EI-RJZ Avro RJ85 LFPG RWY09R Taking off>

新エールフランスロゴに準拠したシティジェットのAvro RJ85。去年はまだ目立っていなかったように思うので、塗り替え進行中っぽい。


クリックすると元のサイズで表示します
<TJ-CAC B767-33AER>

カメルーン航空のB6。やはりアフリカ勢の機体は色彩が鮮やかで、かつ、心なしか安っぽい。

クリックすると元のサイズで表示します
<C-GFAT A310-304 LFPG RWY27L Final>

カナダ、エアトランサットのA310。まだ旅客現役とは知らなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
<G-GSQL B666-328ER(上)/ F-GLZP A340-313X(下)>

シャルル=ド=ゴールに来ると、一枚は撮りたくなる、平行滑走路エンド上でワイドボディ機同士が交錯するこの構図。

クリックすると元のサイズで表示します
<今回のオチにひとつ…>

ターミナルEでマルセイユ行の搭乗を待っていたら、妻が「あ、MD-11だよ!」とか言うので(ターミナルEにMD-11がおるわけないやろ)と思いながら振り返ったら目に入った光景。

うーん、ボーディングブリッジへつながる通路上の換気口と背景の機体の垂直尾翼がいい感じに重なって、ダグラストライジェットに見えないこともないか。っつーか、ちょっと妻を毒し過ぎたような…@



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ