2011/12/10

御殿場RINCOLO  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します

SE:サスケ
1.ガスバーナー
2.ロイヤルミルクティー
3.パンク道
4.割愛
5.まんが道〜地獄編〜
6.まんが道〜青春編〜オンリーユー
7.まんが道
8.信号待ちの女
9.80年1本勝負
10.世の中には星野勘太郎が足りない(墓石)
11.全ての新弟子に捧げる
12.ハ・ラ・カ・ラ(新バージョン)

リンコロとの出会いは沼津でのライブ。Pステージとリンコロは御近所さん(とはいえ沼津と御殿場だが地方のライブハウスは皆横の繋がりが良い感じ)で知り合いだったみたい。
その日共演した“ミスタープロレステーマ”鈴木修さんを観にマスター小澤さんが来ていた。
オレのステージはイマイチでとっとと帰りたい気分であったが後に小澤さんがミクシィを通してオレに接触。やはりイマイチな印象のブログ記事で「いつかリベンジ」と心に誓っていた。
全く認めてない人間には用は無いが小澤さんの場合、そういう空気ではなかった。
今年の5月にようやく御殿場まで行くことが出来た。
ようやく誤解も解けてこれからお世話になろうとしていたのだが今年で閉店となってしまうとの知らせを受ける。
「萩原店閉店」と洒落っ気で書いてる所を見るとまた何処かで店を出すに違いないと思ってはいたが再来年くらいになるらしい。
やはり今回は行ってよかった。
クリックすると元のサイズで表示します
共演の「ゆや&レイチ」さん。
本格的な紙芝居でストーリー重視のステージ。内容もホンワカしてる感じかと予想していたのを覆すような時折魅せるダークでシリアスな雰囲気も良く、歌も絡んできてオレがアローンでやっていた30分ストーリーものにも通じるようで面白かった。
クリックすると元のサイズで表示します
オレはというと下北沢⇒高円寺とやってきた秘密兵器で応戦。ハラカラの新バージョンを披露。
ゆや&レイチさんの身内の方々(ゆやさんのお子さんやお母さん)岐阜から来たというお客さん(プロレス好きで助かった)マナ影、前回のライブにも来てくれたリンコロ常連クレさん、同じくお店でも歌っているらしいみしまさん(気分はグルービー繋がり)…結構な賑わいと幅広い年齢層でどうなるか不安もあったが、概ねウケたようで何より。
レイチさんとはヤケクソ日記で書いたような展開になり、もしかしたら凄い事になるかも知れない。それもこれも最初に接触した沼津のPステージのマスター横井さんのお陰である。
そのPステージも去年亡くなった訳で。
時は流れる。まだまだオレを知らない人の為に急がなくては。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ