2013/3/24

接点  風来家族


先日はクリニックの栄養士さん(「オーノさん」としておく)の妹さんと
息子の話をしたんですが、また接点がありました(笑)

オーノさんは栄養士の仕事で定期的に患者の栄養指導にまわってきます。
私自身は検査結果も良く、あまり栄養指導の話もないので
自然と雑談に終始しているんです。

オ「先日新しくできたラーメン屋に行ってきたんですよォ〜」
 「帰りにコンビニに寄ったんですけどね、
  あのコンビニって寿限無さんの息子さんがバイトしてるんですよね?」
私「そうだよ、水曜と金曜と土曜日」
オ「アッ、じゃあやっぱり あの男の子二人のどちらかが息子さんだったんだァ」
 「あとから気が付いたんでネ、名札見るの忘れてて…」
私「その時間帯だったら、たいてい息子がいるよw」

オ「実はわたしの友達も あそこのコンビニでバイトしてるんですよw」
私「えっそうなんだ」
オ「友達に会いに行ったらまだ来てなくて、男の子が二人いたんです」
 「そのときは寿限無さんの息子さんだと気が付かなかったァ、残念」
私「オーノさんの友達って なんて名前?」
オ「Hっていうんですよw」
私「帰ったら さっそく息子に訊いてみよっとw」


で、息子に訊いてみました。

私「コンビニにHさんって居るか?」
息「あー、いるけど?」
私「そのHさんっていうのは、クリニックのオーノさんの友達だそうだよw」
息「えー、またオーノかよ」
 「でもHって二人いるからなぁ 姉妹でバイトに来てんだ」
私「へぇ 二人いるんだ。じゃあたぶん年上のほう?」
息「いや、二人とも俺より年上だけど コンビニでは俺のほうが先輩だよ」
 「二人とも3カ月ほど前に入ったばかりかな」


まあ、知らないうちに息子の世界と人脈も広がっているようです。
バイトさせてよかったな とも思うこの頃です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ