街歩き写真館

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

地下をゆく

鉄道廃線めぐり

鉄道・バスの廃車店舗紀行・終末車輌

あなたの知らない
地下のびっくり話

苦情&メールはこちらへ!

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たかけん
みなさんいつもコメントありがとうございます。たいへん恐縮ですが、まとめレスにて。

河童淵さん、熱いロングシートに座っているとつい眠たくなってしまいますよね。
今とちがってフカフカの柔らかいシートでしたから、乗り過ごしてしまうこともしばしばありました。。

コロさん、夜勤明けで出掛けるときは移動中に寝ていますからご心配なく。
最近の電車は固いシートが多いですが、電車で寝るとなぜか短時間でも意外と気分もスッキリするものです。


Yukihiroさん、E-M1の発色とAFの追従性は充分に光が回っているところでは素晴らしいものがありますが、半逆光のような微妙な光源下ではくすんだような発色になるようです。

ディーゼル機関車と言えば朱色に白のストライプがカッコいいですよね。

灰皿や栓抜きとか、昔の電車には面白い小物がたくさんありましたね。
自分的にいちばん好きなのは「便所使用知らせ灯」ですね。
トイレの扉のロックを掛けると客室内に点灯するという、トイレが空くのを座席に座ったままで分かるので大変便利な灯火ですが、ネーミングがたまらないです。

今後、数回にわたりE-M1の長所と弱点を紹介して行きます。
投稿者:Yukihiro
いつも楽しく拝見させて頂いております。

E-m1は中央線オレンジもさすがの表現力ですね!
とても鮮やかに見えます(≧∇≦)
綺麗なオレンジですよね。
自分はジーゼル機関車にもある朱色(朱色4号?)も大好き
でした。
全国でローカル線が次々と廃線になってしまう中、秩父鉄道にはぜひこの先も走り続けて欲しい路線の一つですね!

昔のシートは本当に熱かったですよね。
チョット寝てしまうと尻だけでなく、腹まで熱くなっていた記憶があります。
扇風機もいい味出してますね、ボックス席には灰皿とかもありましたね。

次回の電車Photoも楽しみにしてますね!

投稿者:コロ
たかけんさん、おひさしぶりです。あっ!それと、明けましておめでとうございます♪

今年も気を付けて、あちこちお出かけしてくださいね!
さすが!電車に詳しいですね。オレンジ色の中央線は、知っていますよ。

お出かけは、睡眠も充分にとって下さいね(^ー^)
投稿者:河童淵
こんにちは。河童淵です。いや〜秩父鉄道ってお下がり車両ばかりなんですね。まぁローカル路線だから仕方ないんですかね〜おっしゃる通り昔の車両って冬場はシートが暖かくてついつい居眠りしちゃうんですよねぇ〜最近は硬いシートばかりですが・・・電車の旅も楽しそうですね。それではまたの更新楽しみにしております。

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

QRコード

拍手ランキング

1位 伊香保ケーブル鉄道跡
1拍手
2位 京成電鉄寛永寺坂駅跡
1拍手
2/10〜2/17までのランキング結果です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ