街歩き写真館

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

地下をゆく

鉄道廃線めぐり

鉄道・バスの廃車店舗紀行・終末車輌

あなたの知らない
地下のびっくり話

苦情&メールはこちらへ!

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たかけん
Yukihiroさんもコメントありがとうございます。

都内の私鉄は10年くらいで車両を更新してしまうようで、海外に出してしまうのはもったいないですし、日本の地方私鉄でまだまだ活躍してほしいです。

ロマンスカーなど懐かしい車両が長野に行けば今でも見られるのは嬉しいですね。

長野電車ネタは続々と続きます。
お楽しみに。
投稿者:Yukihiro
いつも楽しく拝見させて頂いております!

懐かしい旧型成田エクスプレスの車両が長野で使われていたとはっ!知りませんでした。
第二第三の人生として、色々な地方で活躍している旧型車両を観ると、なんか嬉しくなっちゃいますね。
特に地元でよく見ていた車両だったりすると、感慨もひとしおです!
ロマンスカーは子供の頃に乗車してとても感動した思い出があります。
正面からの車窓もその一つなのですが、やはり運転手さんがどうやって乗っているのかが気になってしまい、ホームにずっといた覚えがあります。σ(^_^;)

自分もいつかこんな撮影探訪してみたいですね…

次回の更新も楽しみにしてます!

投稿者:たかけん
河童淵さんいつもコメントありがとうございます。
オリジナルのカラーリングで運用しているところがいいですね。
今回の長野電鉄のほか、松本電鉄、上田電鉄など、長野の鉄道会社は個性派ぞろいで興味は尽きないです。
投稿者:河童淵
こんにちは。河童淵です。秩父鉄道に続き長野電鉄も関東エリアで使用していた旧車輌の使い回しが多いんですね。しかも塗装も塗り替えずそのままなんですねぇ〜それだけ地方の鉄道会社は財政難ってことなんですかね?それではまたの更新楽しみにしております。

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

QRコード

拍手ランキング

1位 2019年10月 台風19号の影響で増水した鬼怒川と小貝川
1拍手
10/14〜10/21までのランキング結果です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ