街歩き写真館

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

地下をゆく

鉄道廃線めぐり

鉄道・バスの廃車店舗紀行・終末車輌

あなたの知らない
地下のびっくり話

苦情&メールはこちらへ!

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たかけん
Yukihiroさん、
個人的な印象ですが、E-M1は中心部の撮像素子の一部をAFや手振れ補正の精度向上に割り振っているため、薄暗いところへの感度があまり高くなく、日陰の部分のグラデーションが充分出ているとは言い難いですが、そんな欠点を相殺しても良いと思うくらい、手振れ補正が良く効く印象を受けました。

それとAF-TRの追尾能力も充分満足の行く性能だと思います。

フルHDの画素数が(1920×1080=2073600)
約207万画素なので、何世代か前のコンパクトデジカメ程度の画質なのに対し、4K動画となると
(4096×2304=9437184)
約943万画素相当の画質ということで、動画の画質もようやく現代のデジカメ写真画質に追随してきた。という感じですね。

デジタル動画は通常1秒間に約30コマの静止画を撮影しているので、そのうちの1コマ当たりは、30ぶんの1秒の静止画ということになります。

30ぶんの1秒というと、一瞬にも満たない極僅かな時間のように感じますが、実は30ぶんの1秒では、歩いている人もブレて写ってしまいます。

4K動画時代に突入してもやはり高速シャッターは必要な機能となるようです。

動画であえて高速シャッターを利用すると、飛び立つヘリコプターのローターだけがコマ送りのように写ったり、躍動感を強調した動画が撮れたりして面白いですよ!

(ちょっと今回はアツくなってしまった!)
投稿者:たかけん
コロさん、わずか14キロほど山に近づいただけで、気候が変わるとは。。
冬の長野の厳しさを実感しました。
投稿者:Yukihiro
いつも楽しく拝見させていただいております。

E-M1は動画もキレイですね!
とくに2番目の動画は画角も映画の一コマみたいで素敵でしたよ。
上高地線の駅はどれも情緒があってイイ駅ばかりですね。
自分もゆっくり電車旅をしてみたいです。
個人的には静岡の大井川鉄道や山形の奥羽本線なんかいいですね。あと、話題の三陸鉄道も…(^o^)

最近、4k動画の撮れるカメラも出ましたよね。
あの様なカメラって、動画を停止してプリントアウトすると画質的には写真並みにきれいに撮れるんですかね。
高速でシャッターを切らなくてもキレイな写真として残せるのかなぁと思いまして。

次回の更新も楽しみにしてますね!!



投稿者:コロ
たかけんさん、こんにちは!
私は、あまり電車に詳しくないのですが…。たかけんさん、さすがですね色々と詳しいですね!

『寒いので松本駅に戻ります』
の最後の1行がなんか、素朴?そのまんま?で、ほのぼのとした感じで笑えてしまいました!勿論、良い意味でです。

風邪ひかないように気を付けて下さいね☆
投稿者:たかけん
河童淵さん、いつもコメントありがとうございます。

「まつもと〜まつもと〜まつもと〜」
のほかに同じ中年女性?の声で、
「うえの〜うえの〜うえの〜」
もかつてはありました。(今でもあるのかな?)
ちょっと気色悪い声質ですよね。

今回と次回はE-M1の動画性能を主に紹介していきます。
お楽しみに!
投稿者:河童淵
こんにちは。河童淵です。寒いなかの撮影お疲れ様でした。YouTubeの画像も拝見させて頂きました。まつもと〜まつもと〜まつもと〜のやる気のない感じうけますねぇ〜上高地線のドアミラー?もなかなかユニークですねぇ〜関東エリアの電車ではお目にかかることは無さそうですよね。それではまたの更新楽しみにしております。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

拍手ランキング

1位 京成電鉄寛永寺坂駅跡
1拍手
10/30〜11/6までのランキング結果です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ