街歩き写真館

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

地下をゆく

鉄道廃線めぐり

鉄道・バスの廃車店舗紀行・終末車輌

あなたの知らない
地下のびっくり話

苦情&メールはこちらへ!

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たかけん
Yukihiroさん、コメントありがとうございます。

人知れず、住宅街にこういった戦跡がまだまだ残っているかもしれませんね。
もっと探してみようと思います。

丹沢の山中に少しあるような情報も。
投稿者:Yukihiro
いつも楽しく拝見させていただいております。

高輪橋架道橋はどっかで見たことあるなぁ〜と思いました。
今では絶対にできないですね。
外国の映画はよく街を封鎖してなんてよくやっていますけど、日本もその辺がもうちょい緩いと、「名作」が復活しそうなんですけどね…。
B29のタイヤもスゴイですね。
戦後はあちらこちらに落ちていたと思われますが、誰にも邪魔にならず、ひっそりと時間を過ごしている部品達もまだまだ数多くいそうですね。
よく公園に埋まっているタイヤが実は…!なんて、あったりして…(笑)
次回のブログも楽しみにしてますね!
投稿者:たかけん
河童淵さんご無沙汰しています。
日航機事故の憶測は信憑性に欠けるものばかりですね。
30年以上経ってから新たに憶測本が刊行されたり、呆れるばかりです。

啓発センターは日時直前でキャンセルが出たりしますので、こまめにチェックした方が良いと思います。
ANAでも同じような施設があります。
https://www.ana.co.jp/group/safe/culture/asec/tour.html

B29のタイヤの耐久性には驚きです。
旗のマーク、どこのメーカーなんでしょうね。
投稿者:河童淵
こんにちは。河童淵です。日航機墜落事故は30年過ぎた今でもいろいろな説がありますよね、啓発センターに一般の方が入れるとは知らなかったです。機会があればぜひ行ってみたいです。B29のタイヤも凄いですね!70年以上たった今でも残ミゾがしっかりある!やっぱり当時のアメリカは凄かったんだなぁ〜
それではまたの更新楽しみにしております。
投稿者:たかけん
やっと2ヶ月以上ぶりに更新しました。
今回は4箇所の探訪記です。
複数探訪をまとめてUPするとテーマがブレるし、深く掘り下げられず、疲れるだけでした。。

今後ネタは小出しにしていきます。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

拍手ランキング

1位 京成電鉄寛永寺坂駅跡
1拍手
10/30〜11/6までのランキング結果です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ