街歩き写真館

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

地下をゆく

鉄道廃線めぐり

鉄道・バスの廃車店舗紀行・終末車輌

あなたの知らない
地下のびっくり話

苦情&メールはこちらへ!

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たかけん
回転燈マニアさん、書き込みありがとうございます。

湊線は1度だけ乗ったことがありますが、あの乗車率から、
大丈夫かなあ?と思っていましたが、やはり湊線も廃線の危機にあるのですね。

銚子電鉄のように名産品販売とか、何か良い方法はないものでしょうか。。。

ひたちなか海浜公園まで延伸とか。ありえないですね。^^;

投稿者:回転燈マニア
訂正 すいません来年3月での廃線申し入れでした。
投稿者:回転燈マニア
たかけんさん、ブログ開設おめでとうございます。
竜ヶ崎の回転燈マニアです。

とてもイイ感じの湊線ですが、数日前の新聞に茨城
交通が、経営難を理由に来年8月での廃線をひたち
なか市に申し入れたと、載っていました。

日立電鉄、鹿島鉄道に続き、また茨城の私鉄が消え
てしまうのですかね。
投稿者:たかけん
カメラマンあっきーさん、見に来て頂いてありがとうございます。
ここは海が近いからでしょうか、青空がとても青いんですよ。
途中駅にはこれまた珍しい、車体がステンレス製の気動車ケハが
放置されていたりします。
何でも軽油のケ、客車のハで『ケハ』なのだそうです。
湊線は廃線テイスト満点です^^;

撮影に行くなら、空気が澄んでいる冬のうちがオススメです。


投稿者:カメラマンあっきー
なかなか味のある路線ですね。
海風にあたって錆が出てるのでしょうか。
着替え車両なんてあるのですね!
知りませんでした。
機会があれば私も撮影したいですね。
空の青、雲の白、自然な色合いでとても見やすい写真ですね。

http://prophoto-aki.blogzine.jp

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ