街歩き写真館

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

地下をゆく

鉄道廃線めぐり

鉄道・バスの廃車店舗紀行・終末車輌

あなたの知らない
地下のびっくり話

苦情&メールはこちらへ!

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たかけん
K子さん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり失礼しました。

このレンガ通路は、普段から車椅子の方用の通路として使われているようです。
以前は、イベント等で一般公開されていたようなのですが、近年では公開された様子は全くありません。

お父様とのご旅行でこのレンガ通路を通られたとの事、とても良い記念になったのではないでしょうか。

東京の鉄道施設には、味わいのある建築物が多いです。
定期的に見学イベントなど開催してくれるとありがたいのですがね。

当ブログはレアな場所の情報を色々と掲載しています。
また、感想など頂けたら幸いです。


投稿者:K子
もう十五年近く前のことになりますが、高齢のため足が不自由になり車椅子移動であった父と二人で、JRを使って旅をする機会がありました。
実際その数ヶ月後に亡くなった父は、あの時すでに死期を悟っていたのか、無免許である私と「どうしても二人きりで旅行がしたい」と言い出したため、JR利用となったのです。

まずは到着駅に電話をしエレベーターの有無を確認したところ、その駅の駅員さんが「全工程を教えてくれたら、全ての利用駅に連絡を入れて介助誘導の手配をします。」と言って下さいました。
恐縮する私に、「お客様に安全に旅して頂くのが私どもの役目ですから」と。

そしてその旅行の日の東京駅での乗り換え時、私たちの乗った電車が着くのをホームで待っていて下さった男性駅員さんが、父の車椅子を押しながら連れて行って下さったのがこの地下通路でした。

父は大正の終わり生れでしたから、まさに父の生きた時代の空気感そのままの通路に感激しておりました。

しかし突然の異空間への誘いであったので、その後長い間ずっと「あれは夢だったのかな」なんて思っていたのですが、こちらで詳細が分かり大変嬉しかったです。
そしてまさか写真まで見られるなんて♪
夢でも幻でもなかったんですね^^

大変懐かしく拝見しました。
本当にありがとうございました。
投稿者:たかけん
情報ありがとうございます。

「 なぜ、こんなところに電車のマークが??」
の下の写真のコメントで解説しています。
投稿者:桐野駿介
写真に 「なんで電車のマークが?」
と書いてありますが、そのマークの横に5と書いてあります。
つまりその先にあるエレベーターを上がると5番線の山手線ホームに出るので山手線の電車のマークがありわけです。

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

QRコード

拍手ランキング

1位 伊香保ケーブル鉄道跡
1拍手
2/22〜3/1までのランキング結果です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ