BLOG talk

ようこそ,yochiのBLOG talkへ.おかげさまで2004年から長々とここまで来ることができました。ご来訪いただいた皆様のご愛顧に感謝の意を表します。"gup"の記事は,九州界隈でも容易に手に入るようなありふれた素材を使って,皆が知っているようなことを,自分の手でやって自分の目で確かめる....というコンセプトです.あなたもgupライフをお楽しみください.

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yochi
あ、どうも。コメントありがとうございます.

観賞用植物って「いろいろあるけど変わりばえしない」ように見えて「ちょっと見た目じゃわからない」というところもあると思います.関心のない人が見たら「何?どれもいっしょじゃん?」というものもコアな人には蒐集の対象だったり.そういうのを面白く思う人々が古典園芸植物にのめりこんだりしたのでしょうねぇ.

ミミカキグサがタヌキモの仲間と言われても「すみませんが何かの間違いじゃないですか?」「い〜かげんなこと言わないでください!」と思いますよねぇ.そういえば,肉食系じゃないですが,キンギョ飼うとき入れることでよく知られていた水草の一種が,昔から何の仲間か全然わからないって言われていて,あるとき丸い浮き葉が見つかって「わ〜これスイレンの仲間じゃん?!」ってわかった、という逸話がありましたねぇ.
投稿者:花やん
コラボ記事ありがとうございます。
最近は水草ちっくなものを園芸屋さんで発掘しては枯らす、繰り返しです。その都度調べては自分の無知を認識しています。ウサギゴケ聞いたことはありますが、、。さすがの知識の広さですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ