BLOG talk

ようこそ,yochiのBLOG talkへ.おかげさまで2004年から長々とここまで来ることができました。ご来訪いただいた皆様のご愛顧に感謝の意を表します。"gup"の記事は,九州界隈でも容易に手に入るようなありふれた素材を使って,皆が知っているようなことを,自分の手でやって自分の目で確かめる....というコンセプトです.あなたもgupライフをお楽しみください.

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yochi
あ,どうも.コメントありがとうございます.

う〜ん,黒魚,受けましたか?話,盛ってません?皆様そこまでは関心なかったのではないかと?「ベリースライダを大きくしてどうする」とか「成体ハリ病?」とかおっしゃってる方,おられませんでしたか?ともかく,エントリー1番とは....ともかく,オークションで引いてもらえなかったようで,引き取っていただきましてありがとうございました.

とにかくオスがケンカするのには閉口します.大阪に送るときには兄弟を別袋にしました.元のベッピーも小さいころからオス→オスのいじめがあって痩せて落ちるのでタンクがメスばっかりになることがあるのですが,黒を入れるとさらに気が荒くなるようで,もう収拾がつきません.

まだ五世代くらいで固定度は低く,黒が濃いものと薄いものとか出ます.あるいは,黒を作る性質が複数のルートでコントロールされ,その揃い具合で量的な差が見えるのかもしれません.
さらに出品したメスからは薄黒い中落ち尾びれで淡色の紋様が出るタイプが混じるかもしれません.「 http://gray.ap.teacup.com/yochisblog/772.html 」の二つ目のタイプに似たものです.

今のところ「次のネタ」は持ち合わせておりませんが,短尾がエンドラハイブリばっかりになるのもナニですので,また何か考えようと思っております.
また,よろしくお願い申し上げます.
投稿者:よこちゃん
このたびもご出品ありがとうございました♪
おかげさまで今回も盛況なイベントとなりました。
とくにyochi先生のダースベッピーの注目度といいましたら、それはもう大阪のヘンタイの皆さまのニヤケ具合でご理解いただければと思います^^
ブログで書かせていただいたとおり、実は我が家にお招きさせていただきまして、お過ごしいただいております。
これはもう私ごときのフォースではなんとかできる域ではありませんが、細い体に合わないほどのものすごい攻撃力を持っているので、なにか良いことが出来ればと思っております。

http://gupiyoko.blog.so-net.ne.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ